こてんぐ 1月号2014/01/18 11:07


もちつきです
1月はもちつきをします。
寒いけど、外で活動しますので、それなりの服装でお願いします。


かどまつ と バームクーヘン2013/12/16 06:58

12月の活動は、15日(日)。なんと雪が積もって、冬らしいたのしいあそびができそうだ。
朝のあいさつの後は、すぐに雪あそび。雪合戦から、いつの間にか、ゆきだるま作りになって、直径が1メートルちかくの大玉をいくつも作った。

寒いけど、元気に遊ぶべな!


雪でした、雪合戦です!

雪だるまを作ったので、土手の雪はきれいになくなった。ここは、芝生みたいなところなので、雪だるまも土で汚れない。ちょっと湿っているので、すぐに固まった。

こんなに大きいとおもくてたいへん

子どもたちの背丈ぐらいの雪だるまができました。みんな、汗だくであそんでました。

ゆきだるま、ゆきだるま!

汗を拭いて、部屋の中で工作です。外だと手がかじかんでケガをするので部屋の中の活動にしました。今日の工作はお正月に飾れるように「ミニ門松」を作ります。

かどまつをつくりますよ!

工作は、1時間を超えましたが、飽きずに、ずっーと集中して作っています。今回は、スカウトがひとつ、親がひとつで、一対の門松をお土産にできます。

1時間以上集中してます

こうやって並べると、結構いい出来で、いい正月を迎えられそうです。どうです、たいしたもんでしょ!

リッパにできました!

その後は、クリスマスが近いので、ケーキを作って食べます。ケーキは、野外でつくるので、定番のバームクーヘンです。ホットケーキミックスをベースに、メレンゲを入れて、凝った生地を使いました。

バームクーヘンを焼きます

おき火で、じっくり焼き色がつくまで焼いて、また生地を付けて、焼くことを繰り返します。
多くの場合は、みんなで一つを焼くのでしょうが、うちは一人ひとり、自分のケーキを焼くので、真剣です。味見をしながら、大きくしていきます。

上手に焼けるかな?

ほら、こんなにきれいに焼けました。もちろん、とってもおいしいバームクーヘンができました。
いつも、食べ物ばかり作っていますが、食いしん坊なので勘弁してくださいね~

きれいな焼き色で、おいしい!

森の探検とちゃんちゃん焼き2013/12/15 18:09

ビーバー隊の11月の活動報告です。11月17日(日)10時から午後2時まで。スカウト9人の参加ですが、兄弟や保護者を合わせて25人ぐらいになりました。

11月は、森の探検と、ちゃんちゃん焼きをしてあそびます。まずは、リーダーからちゃんちゃん焼きの説明です。ちゃんちゃん焼きってどんな料理なの?

ちゃんちゃん焼きのおはなしです

サケの切り身に、味噌を塗りました。こんなにいっぱい塗ったらしょっぱそうに思いましたが、できあがりは、しょっぱくありませんでした。

みそをぬって・・・あと どうすんだっけ?

天気もよく、外での調理にはちょうどよい季候です。

みんなで共同作業です

野菜をいっぱいのせて、アルミホイルでくるみます。ぜったいに美味しそうです!

やさいをいっぱいのせて・・・

おき火で、じっくりと蒸し焼きにします。全部で4つをつくりましたが、どれが一番美味しいかな?

あとは焼き上がりを待つだけ!

焼き上がるまで、ちょっと森へ探検に出かけました。ちょっとのつもりでしたが、子どもたちは元気なので、ついつい、森の奥へ、奥へと、道がないのに、ガンガン登りました。

きょうはどこまでいくの?

一番大変なのは、大人かもしれません。特に、小さい子をだっこしたお母さん。でも、母は強し!

登りがきついし、道もないよ~

隊長、道がありません!といいながら、ヤブをこいで、きゅうな斜面をのぼります。あと少しで頂上です。まさか、ここまで来るとは思っても見ませんでしたが、子どもたちがあまりにも元気なので登ってきてしまいました。

道のないところを、ヤブこぎです!

途中2回の休憩をして、やっと駒板山の山頂につきました。駒板山は四等三角点です。よくぞここまで登ってきました。標高197.6m(写真の197.8mは間違え)です。リッパカッパです。

駒板山山頂 197.8m

北東に延びる長い稜線を登り、三角点に到達、そこから北に下り、150mの等高線上に東にトラバースして登ってきたルートに出て下りました。(こう書くと、すげ~山のようですね。)

国土地理院のHPより引用しました

色好き始めた雑木林を下ります。

紅葉には少し早いかな

ありゃりゃ、道なんかありませんが、子どもたちは上手に下りますが、親がたいへんです。

隊長、道がありませ~ん!

写真ではこの程度ですが、身長差から急な斜面なのがわかります。秋は、ヤブが枯れているので見晴らしがきくし、歩きやすいのです。それに、ウルシなどにまけることもありません。ただ、子どもの目線には、枯れ枝がたくさんあるので、その辺を注意してルートファインディングをします。

子どもより、大人が大変な下りです

今回の森の探検で、子どもたちの個々の体力がわかります。前回より、今回、そして次回とだんだんと距離をのばして、難度を高くするわけです。最終的には、ここから、五社山までハイキングしたいな。
この年齢は、月齢で大分違いますので、きちんとリーダーが把握をして、無理の内容に次のプログラムを考えたりもします。

うまそ~!

1時間30分の森の探検から帰ってきたら、ちょうどよい感じでちゃんちゃん焼きができあがっていました。けっこうな運動量で、おなかもすいています。ホクホクのちゃんちゃん焼きと、味噌汁で、お昼ごはんをいただきました。

ちゃんちゃん焼きでお昼ごはんです

うちの団のお昼ごはんは、おにぎりだけにしています。おかずはみんなでつくるか、おかずなしでお昼ごはんにしています。

おやつは焼きリンゴ!

お昼のあとは、残った火でデザートをつくります。アルミホイルにリンゴをのせて、さとうといっしょにくるんで、おき火で焼きます。甘い香りがして、やわくなったらできあがり。
あついので、アルミホイルでチョンマゲをつくることがポイントです。それをつまんで、お皿の上でひろげて、いただきます。これが、チョ~うまいのです。

きょうも楽しかったね~

今日の活動のしめくくり、こんどは、なにして遊ぶかな?午後の日差しがあたたかで、気持ちイイ。こうやって、活動の興奮を落ち着けてから、さようならをするわけです。
この時間、お話が大切で、一日の活動を思い出して、楽しかったね~なんて、印象を強くします。きつかった山登りも、楽しい思い出だけをお土産にするマジックです・・・ほんとかな?

いもにかい2013/12/14 16:48

ビーバー隊の10月の活動は「いもにかい」です。
名取1団ビーバー隊の活動は、作ること、食べること、遊ぶことが中心です。

新しいスカウトもいますので、まずは、これから1年間あそぶ場所、エリアの探検です。
自然の中で遊ぶには、自分で危ないことをチャンとわかることです。KYTです。
危険を予知して、自分を守ることが大切です。だから、ちょっとづつ、領域を広げ経験を積み、危ないことを感じるようにトレーニングします。

足もとにはミズの群生

近くの森の中です。足もとには、ミズが群生していて、たべれることを教えます。もちろん、採ってかえって調理して、ちょっとだけ食べてみます。

やぶやまもへっちゃらです

ゲジゲジやクモや、ミミズなど気持ちの悪そうな生き物がいっぱいです。
でも、みんなといるとなんか平気みたい。初めて見るもの、初めての体験がたのしい!

森の奥にはいってきました

もっと奥にいこうよ!と言わせてナンボです。今日はここまで。この頃合いが難しいのです。

げんきいっぱい!

ちょっと体力をつかったので、おなかはぺこぺこです。さあ、芋煮会の準備をしましょう。

いもにかいのじゅんび

お父さんに火の番をお願いしました。この火遊びが一番おもしろいかも。お父さんも手慣れたものです。

おとうさんの出番です

すごい人数のいもにかいになりました。いただきま~す!

みんなでたべるいもにはウマイ

残った火で、マシュマロ焼きです。何個でも食べられますね~

おやつもじぶんでつくります

入隊上進式2013/12/14 15:49

ボーイスカウトは9月が始まりです。しばらく前は、4月だったのですが、世界ジャンボリーなどに行くと、世界標準と違うために不都合で、多くの反対があったにもかかわらず、9月に移行しました。だけど、もう一度、4月に戻すそうです。大変苦労したのに・・・だから言ったでしょ!
でも、4月に戻ることは、日本の流れ、システムに合致しているのでイイとしましょう。

せかいじゅうのこどもたち♪

ビーバー隊は、入隊上進式の前に、ちょっとした顔合わせ会をしました。「せかいじゅうのこどもたち」をうたって、おはようございます!

ホットドッグの作り方

今日のお昼は「ホットドッグ」です。こうやってつくるんだよ、と説明して、できあがりをパクリと食べて、「うめぇ~」と言ったら、「隊長だけずるーい」
そうです、隊長はずるいのです。ずるいけど、この動議付けがポイントなんだよね~

マッチで火をつけます

わざとマッチを使って、火をつけます。火をつけるのは初めての子どもたち。まして、マッチを触ったこともない子が多かった。マッチをこするチカラ加減に苦労していたが、イイ経験!

おいしいね~

牛乳パックひとつでも、結構こげるほどあったかくなるもんだと関心、関心。自分で作ったから最後のコゲまで食べちゃった。

いただきま~す

ビーバー隊の活動は、できるだけ外で遊びます。雨や雪でも外で活動する工夫をします。
今年は結構な人数なので、リーダーは子どもの名前を覚えるのに苦労してます。
特に、隊長は若くないし・・・


みんなの前で入隊の約束をします

さあ、入隊式です。大勢の前で、ステージの上で、ビーバー隊のやくそくを言います。
緊張するんですよね~
新しいビーバー隊のお友だち

でもみんな、しっかりと言えました。隊長は、みんなにネッカチーフをかけてあげ、正式にビーバー隊の仲間入りです。

市長さんといっしょにパチリ

今年のビーバー隊はみんなで12名で活動します。親と兄弟を含めると、30名は軽く超えてとっても賑やかな隊集会になりそうです。

ボーイスカウト名取第1団の仲間たち

今年の名取第1団は、100名を超える団員です。宮城県で一番の団になりました。地域の様々な方の協力と支援でスカウトは元気に活動できます。ありがとうございます。