2013復興支援プロジェクト 報告2013/11/13 19:04


その1

その2

その3

その4

手抜きですみませんが、PDFをショットしました。とりあえず、ご報告です。
参加された皆さんに感謝します。ありがとうございました。


熱気球による復興プロジェクト2013/09/26 10:07

今週末に行います。
時間のある方は遊びに来てくださ~い!

熱気球による復興プロジェクト



空を見あげてIN大船渡2013/09/10 10:51

復興支援のイベントに参加してきた。
熱気球で活性化を図る長野県佐久市が、津波で被災した岩手県大船渡市に行って、熱気球による復興支援をしていて、それに参加してきた。
この「空を見あげて」のイベント、私たちのチームは昨年の亘理町で開催されたときにも参加しているが、全体的には今回で7回目とのことらしい。

8月31日(土)は、バルーンイリュージョン。バルーングローともいうが、イリュージョンの方がカッコいいな~(グローとは、輝きの意味らしいが、日本語の響きが悪いね)
バルーンイリュージョン

今にも降りそうな雲行きの中をムリクリ決行した。本部も予想したとおり、始めて30分後には雨が降ってきた。急いで片づけをする。

ケッコウアカルイデショ

翌日は、予想に反して「晴天」。台風崩れの低気圧がぬけて、これは風が出るぞ!と、誰しもが予想していたが、けっこう持ちこたえた。

北野たけしさんデザインの熱気球(左)

それにしても、佐久市は熱気球で本気にまちおこしをしている!
左端の緑の気球は「たけしバルーン」北野たけしさんのデザインだそうだ。
真ん中の鯉のデザインは、佐久市の「佐久鯉」をデザインしたバルーン
そしてこのゆるキャラを見て感心した。
佐久市の大会には参加したことはないが、コーディネーターの爪の垢でもいただきたいね~

ゆるキャラ 鯉太郎ミニ


ココロツナグ 熱気球で復興支援2012/11/22 15:32

熱気球で復興支援。
9月30日(日)に被災した太平洋沿岸部で熱気球の一斉係留を行った。
名取市では、その前日の夜にバルーングローを行う。きれいでしょ!

バルーングロー

係留にはたくさんの方が集まってくれました。

美田園での係留

参加スタッフです。風も出てきたので、これで終了としました。

風も出てきたので終了、お疲れ様

フライト日和2011/03/06 18:10

今日のフライトも、いつもの3人です。
大学生は学生選手権に行っているので、助っ人は期待できません。
おじさん3人だけなんですネ~

いつもの瀬峰ランチに到着。もう岩出山チームが来ていて、フライト準備をしていました。

朝日を浴びて

今日の岩出山チームは、トレーニングを受けた市民の体験フライトということで、3機も気球を飛ばしました。
社会人のチームは、どこもメンバー不足です。飛びたい人はたくさんいるのでしょうけど、よほど好きでないと続きません。でも、熱気球の底辺を広げ、多くの方にその楽しさを知ってもらい、非日常体験をして欲しいので、この市民体験フライトはグッドアイデアです。それも、事前に2回もトレーニングしているのだから、みんな今日の日を楽しみにしていたのでしょうね。

大崎市で買った気球(左)


ちなみに、この気球に描かれているのは「ガン」です。
私にはハクチョウに見えますけど、大崎市で有名なラムサール条約の蕪栗沼や化女沼のガンということです。

気球の名前は「いろは」

それにしても、うちの気球はきれいですね~
早朝は西の風が2~3mあったのですが、日が昇るにつれて安定してきました。
でもその分、トンビがクルクル回り始めました。サーマルが出てきたかな。
熱気球は、サーマル(上昇気流)が苦手です。パラグライダーとは正反対ですね。

ききゅう、でっかいね~

いつも地元の方が見に来てくれて、そしてあたたかく応援してくれます。ありがとうございます。
いつまでも気球で飛んでいたいので、地元の皆さんにご迷惑をかけないように、そして、いつも感謝しています。

きれいにヘビにしました


3人のおじさんは、がんばってお片付けです。こうやって、でっかい気球をヘビにして、袋に詰め込みます。
ジャンパー脱いで、フリース脱いで、汗かいてお片付けです。
それにしても、あたたかでフライト日和な一日でした・・・

そっか、今日は啓蟄だ!あと、何回飛べるかな~