フライト日和2011/03/06 18:10

今日のフライトも、いつもの3人です。
大学生は学生選手権に行っているので、助っ人は期待できません。
おじさん3人だけなんですネ~

いつもの瀬峰ランチに到着。もう岩出山チームが来ていて、フライト準備をしていました。

朝日を浴びて

今日の岩出山チームは、トレーニングを受けた市民の体験フライトということで、3機も気球を飛ばしました。
社会人のチームは、どこもメンバー不足です。飛びたい人はたくさんいるのでしょうけど、よほど好きでないと続きません。でも、熱気球の底辺を広げ、多くの方にその楽しさを知ってもらい、非日常体験をして欲しいので、この市民体験フライトはグッドアイデアです。それも、事前に2回もトレーニングしているのだから、みんな今日の日を楽しみにしていたのでしょうね。

大崎市で買った気球(左)


ちなみに、この気球に描かれているのは「ガン」です。
私にはハクチョウに見えますけど、大崎市で有名なラムサール条約の蕪栗沼や化女沼のガンということです。

気球の名前は「いろは」

それにしても、うちの気球はきれいですね~
早朝は西の風が2~3mあったのですが、日が昇るにつれて安定してきました。
でもその分、トンビがクルクル回り始めました。サーマルが出てきたかな。
熱気球は、サーマル(上昇気流)が苦手です。パラグライダーとは正反対ですね。

ききゅう、でっかいね~

いつも地元の方が見に来てくれて、そしてあたたかく応援してくれます。ありがとうございます。
いつまでも気球で飛んでいたいので、地元の皆さんにご迷惑をかけないように、そして、いつも感謝しています。

きれいにヘビにしました


3人のおじさんは、がんばってお片付けです。こうやって、でっかい気球をヘビにして、袋に詰め込みます。
ジャンパー脱いで、フリース脱いで、汗かいてお片付けです。
それにしても、あたたかでフライト日和な一日でした・・・

そっか、今日は啓蟄だ!あと、何回飛べるかな~

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://balloon-boy.asablo.jp/blog/2011/03/06/5726126/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。